マッサージ受け過ぎボキボキされ過ぎ

こんにちは。新潟市中央区のカイロプラクターの大関です。
良かれと思っていたことが裏目に出たことってありませんか?

s-IMG_8196
今日初めていらした29歳の男性は力仕事と車の運転の多い仕事をされている方。
首や背中の痛み、動きのにぶさを訴えて来院しました。

まだ若いし、体力もありそうなのですが、不自然に身体がねじれいています。
顔と首も不自然な左右差があり、顎関節もねじれています。
最初、先天性の側湾をお持ちかな?と思ったくらいです。

これは人工的にねじれたのかも・・・・

私:「あの、けっこうマッサージお好きですか?それも強揉み好き?」

患者さん:「えぇ、結構よくいきます」

前後左右の身体を動かしてもらって差を実感してもらおうとしても、

患者さん:「うーん、よく分かりません」

私:「あの、もしかして栄養ドリンクよく飲みますか?」

患者さん:「よく分かりましたね、好きです」

術後の何か質問は?と聞いた時に、

患者さん:「知り合いに鍼灸師の人がいて、よく首をバキッとやってもらうんですけど、どうなんでしょうか?」

私:「ありゃ・・・それもありましたか(汗)」

最初の首の触診で、どうも首の骨の関節が硬くなっているべきところが柔らかいな。と感じていたんです。

私:「ハッキリ言いますとやってもらわないほうが良いです。治してもらうどころか逆に壊されていますよ。」

患者さん:「え????」

そうなんです。良かれと思って受けているマッサージや矯正が、逆に身体には悪影響を及ぼしていること、たくさんあります。

そして栄養ドリンクなども疲れを取るために良かれと常用してしまうことで、身体の感度が鈍くなってしまい、悪化していることに気づきにくくなってしまいます。

体調が悪くなればなるほど、身体は薬や強い刺激を欲するようになります。まるで麻薬ですね。

そうなると、本来の求めている健康や体調を回復するには時間がかかるようになってしまいます。

今回の方は29歳でお若いし体力もあるので、まだ軌道修正がしやすいです。今のうちに気づいてほしいものですね。

ピンポイントで正確に背骨を矯正するカイロプラクティックとやの整体院

025-284-3755 ←スマホからも直接かけられます

お店までの道のり←スマホからも直接確認できます

【営業時間】9:30~19:30

【定休日】日曜祝日

<PR>
新潟ストレートカイロプラクティック