notebooksというメモ管理ソフトを見つけた

Windowsでは、私の中ではもう紙copiという鉄板ソフトが有るのですが、
ずっと探していたMacでメモ・テキストファイルの管理のできるソフト。

ようやく理想型に近いソフトを見つけました♫

メモ・テキストファイル管理ソフトで私の欲しかった機能は、

1.まずはWindowsの紙copiと同じ機能、なんといっても長年使っているソフトなのでインターフェイスも含めてとても慣れているんです。

2.フォルダごとにファイル・メモを管理できること、やはり元々Windowsユーザーなのでフォルダでツリー階層で管理できるのが使いやすいですね。これが紙COPIでできるのです。

3.そしてローカル保存できること、いざという時、手動であれやこれやとできるのが安心できるんです。そのローカル保存先をドロップボックス内のフォルダを指定できること

4.Windowsと同期共有できること

これだけです。

コレがなかなか気に入ったソフトを見つけることができなくて・・・

最初は紙コピのネット版を使ってみました。慣れたインターフェイスでしたし、良かったのですが、フォルダ指定がネット版の場合は実質3つしかできませんでした。
それとネット版の場合は、保存されていないので消してしまう可能性がありました。実際消したし^^;
ローカル版ですと元に戻る、ができるので安心です。

次にシンプルノートを使ってみました。これも入力もしやすかったですし、iPhoneでも同期できましたし、同期も早かったですし、大変使いやすかったのですが、ローカル保存ができないことと、タグで管理するので、フォルダ管理できないことがどうにも惜しい感じでした。

nvALTというソフトを使えばドロップボックスに保存した紙コピのファイルも共有同期できたのですが、なんと痛恨の文字化け^^;
これはおそらく使っていた紙コピの文字コード設定が古くANCIというのを使っていたせいかと思われます。utf-8というのが使えるようになっている最新の紙コピliteなら大丈夫でした。

スクリーンショット 2015-06-17 23.55.57

今回見つけたnotebooksは、私の欲しい機能がしっかり入っているメモ管理ソフト。

だいぶ良い感じです。
ちょっと使った感じでは、若干同期が遅いかな?という気がします。

Macとwindowsを両使いする身としては、両方でスムーズにデータのやり取りができ、同じ使い勝手のソフトを利用できるかどうかが大切になってきます。
今回は有料ソフトでしたが、私のストレスを解消するためなら惜しくなかったかな♫

さぁ、頑張って記事を書くぞ〜〜♫

シェアする

フォローする